門柱、階段の壊し


まずは壊し作業から。電気やインターホンの配線、汚水桝を避けながら注意して取り壊していきます。工事中の間は階段が使えませんので裏の階段から廻って勝手口を使っていただきことになりました。もうしばらくご辛抱願います。

#ガレージ

特集記事
最新記事