研修会に行ってきました。

新商品の研修会が高松のLIXILショールームで行われました。新しくなったガーデンルームジーマの、主に施工(組立て)に関する研修でした。私は営業が仕事ですので、この研修が役に立つかと言われると10の内3~3.5くらいでしょうか。それでもせっかく高松まで来たのですから、自分の営業職に置き換えながら最後まで聞いてきました。 ぱっと見の旧ジーマとの違いは、 ・内天井がオプションで付けられる。ダウンライトや間接照明で夜の演出がいい感じ。 ・窓枠の幅を細くし、上から下まで1枚(中桟をなくした)の窓パネルとした。

この2つです。もともと窓パネルをフルオープン(全開放)にできる開放感が売りの商品ですが、さらに開放感がパワーアップした感じです。

オプションでジャロジー窓も付けられるようになったので、夏場、クローズ状態でも通気換気ができます。 その他にも施工性(組立て易さ)が増した部分、逆にやりにくい部分など聞くことができました。 商品開発の経緯の話も聞けましたので、いくつかの「なるほどね」な点もあり、終わってみればなかなか為になる研修だったのかなと振り返って感じています。

#研修

特集記事
最新記事